田舎貴族日記
英国猟犬の殿下とのいなかっぺライフ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雷と逃走殿下
夕方になって雷がゴロゴロしだしたんで
これじゃあ今日のお散歩は無理かなーと思っていたのですが
殿下が余りにも外に出たいとおっしゃるので半ばヤケクソでお散歩に行きました。

分かってますね、殿下が出たいって行ったんですからね!

当然いつものヘラヘラスマイルでいた殿下ですが
ひときわ大きく雷が鳴ったところでようやく状況を理解したのか

「もうヤダ!信じらんない!殿下帰る!」
と言わんばかりに逃走を試みたので
必死に止めて雨が降り出すまで歩いてきました。

だから言ったじゃないですか!
因みに家の中に入ると嬉しそうに「いいぞ!もっとやれ!」と喜びます。
お前はTVの前でだけフーリガンになるタイプかっ!

最近雨が少なくてただでさえやる気の無い殿下のご領知の川ですが
(過去日記参照・川底に青々と草が茂っています)
これで大量に発生していた藻も流れてまた綺麗になるでしょうね。
流れてないとすぐ汚れて水遊びも出来ませんから。
スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。