田舎貴族日記
英国猟犬の殿下とのいなかっぺライフ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ペルーの…
ヤフーニュースに載ってました、ペルーの警察犬。

こちら


ポインター系の犬でしょうか、ジャーマンではなさそうだしイングリッシュかなぁ?
でも顔の感じとかはブラッコっぽい?

つい釣られて見にいってしまいましたw
こうして他のポインター系のワンコみてるといつも思うのですが殿下マズル短いなぁ…

あと殿下の白って本当に白ですよね、漂白したような、クレヨンのような。
ポインターらしくなくブチが少ないのでとても綺麗な犬に見えます。
皮膚の下にはちゃんとブチブチでてるんですが
そこから色のついた毛が生えてないので実質頭にしか模様がありません。
プラスで腰の辺りに親指の爪大のポッチがあるだけと
小さなブチが一部にうっすらと…
そのおかげか遠くから見ると身体部分は真っ白です。

よく「綺麗にしてられるんですね」と褒められますが特別なケアは何もしてません。
風呂なんて悪けりゃ二・三ヶ月とかにいっぺんです。
今の時期は川遊びをさせることも良いのでそのおかげで綺麗なのかな?


ブラッコといえばジローラモさんが一匹400万(?)のを二頭飼ってるそうですね。
色は殿下と同じホワイト&オレンジ。
のんびりしてて優しそうで好きです、ブラッコ。
スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。